悪戯の代償は?

こんばんわ。琥珀です。

ご主人のところに来て、色々とルールがあることがわかった。

例えばキッチンに入ってはいけない。とか

食卓に上ってはいけない。とか

なにやら制約が多くて大変です。

さてそんななかじゃじゃ馬のベルが何度も何度も食卓に上り、

ご主人に怒られてました。

しかし、ベルは『挫けぬ心』のスキルを取得しているのか・・・全く諦めない。

結果こうなった。

003.png

ご主人も軽い頭で考え、暴力や大声を出すのはダメと考え、

悪戯をする度にゲージに戻すことで 悪さ=ゲージ を覚えさせようとしたらしい。

効果はあったらしく、ベルはご主人が見ている前では食卓に上らなくなった。

まぁ目を離したり、別の部屋に移ったときはすぐに上り

戻ってきたご主人に見つかってゲージに入れられるという繰り返し。


そんなある日、私も思ったのだ。

机の上には何があるのか?おやつ?おもちゃ?

出来心だった・・・軽い気持ちだった。

今は反省している。

そう・・・魔がさして上ってしまったのだ・・・ご主人が見ている前でな。

004.png

すぐ捕まった。

初犯と言うこともあり執行猶予つきでゲージに戻されることは無かった。

私は学んだ。

好奇心は身を滅ぼすのだということを。

まぁご主人が寝たらこっそり上るつもりだがな。

そんなこんなで今日も平和だった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。